--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.30 22:45|熱帯魚全般
こんばんはヽ(*’-^*)。

昨日更新すると言って

見事に更新しませんでした。

有言不実行な私です…

忘れていたわけではないのですが(^▽^●)


まぁそれはそうと

アフリカンシクリッドっていつも動きが早くて

中々写真が撮れないのですが

大好きなネオランプロログス・ブリチャージの写真が撮れたので

載せたいな、と(#^.^#)





購入してから3カ月ほどが過ぎ

ちっさな幼魚だったのが立派になってきました!

「妖精」との名がつくのも納得するほど

その美しさにはハッとするものがあります(●>v<●)

最初は地味~なくすんだグレーの幼魚だったのですが

成長するにつれ、透明感(?)が増し、

頬の黒い模様も濃く、大きくなってきました。

尾ヒレも長く伸びて一段と優雅な姿…☆

ブリチャージは気性が荒いと言われていますが、

うちの水槽では

カエルレウスがボスとして権力を振りかざしているので

とっても大人しくしています^^;

カエルレウスといえば、このボスが困りもので、

普段は比較的おとなしいのですが、

何故か今日とてもご機嫌斜めの様子。

自分より小さいカエルレウスを追いかけ回し

可哀そうなチビカエルレウス2匹は息も絶え絶え…

しかも今水槽を見てみたら

休んでいるチビカエルレウスをここぞとばかりにブリチャージが突こうと…

アフリカンシクリッドは海水魚に見間違えるほどカラフルで美しい魚ですが

気性の荒さには本当参ります(´Д`;)

チビカエルレウスたちはまだ衰弱した様子ではないので

とりあえず今日はもう消灯して、落ち着かせることにします。

明日もダメそうだったら隔離するしかありません><





混泳水槽のゴールデングラミーです。

カラシン数種とコリドラスなどの底モノ、

少し相性の悪いエンゼルフィッシュと問題なく混泳しています。

気性が荒いと言われる彼らですがアフリカンシクリッドに比べれば

大分融通が効く…というか(汗)





それから、

この写真は、先日見に行ったとある展覧会の水槽を撮ったものなのですが。

この写真に写っている子があまりに可愛くて、一目ぼれしてしまい…

必死に種類を調べること数日。

「パロット」という熱帯魚(not金魚)であることが判明!!


ふむふむ、比較的大きくなる熱帯魚で?

正面の笑っているような顔がなんとも魅力的?

丈夫で何でもよく食べ飼いやすい?


か、飼いたい…・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・

しかしこの魚、

いつも愛用しているチャーム様では欠品中…

近くの熱帯魚ショップには置いてあったのですが、

あんまり状態が良くなくて、

購入するにはリスクが伴う感じ……

ネットで調べてもあんまりヒットしないし、

飼っている人が少ないのかなぁ~。

大型魚のタンクメイトとして飼っている人が多いようなのですが。


もう少し情報収集をする必要がありそうです( ..)φ

ダメ元でチャームさんに問い合わせてみるかなぁ。

ああ~見ればみるほど気になるこの魚(*´ω`)

絶対手に入れるぞー!!


↓ポチっと♥
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

スポンサーサイト
2012.08.27 16:40|ベタ
こんばんは!

熱帯魚の記録として始めたこのブログ。

今現在うちには水槽が4つ、瓶が4つ、プラケが2つありまして、

それぞれに様々な種類の熱帯魚が暮らしています($・・)/~~~


まず、水槽は、

60cmでアフリカンシクリッドを飼育。

もうひとつの60cmで比較的温和な淡水魚の混泳を楽しみつつ

30cm水槽では国産2歳の更紗琉金をペアで飼っています。

あと40cm水槽にも自分の好きな魚を入れて混泳をさせていますw

それから瓶では、大好きな魚、ベタを単独飼育しております(*^_^*)


うちのベタはですね…


fc2blog_20120827164232a8e.jpg


こんなのとか


fc2blog_20120827164258ab9.jpg


こんなのとか


fc2blog_20120827164326882.jpg


こんなのも(=^・^=)

上から、スーパーデルタ、ダブルテール、クラウンテールです。

あとはダブルテールのメスが一匹いますね。

ベタは本当に魚かと思うくらい、それぞれ個性があって

人にもよく懐くし、とても大事に育てています。


鑑賞魚というよりはペットという感じに思っていて

寿命の短いベタですし、どうにかして子孫を残せないか…

熱帯魚や金魚の繁殖はしたことがあるのですが

ベタは全くの未経験。

繁殖にはお見合いして相性を見なくてはいけないとか

稚魚は最初ブラインシュリンプを食べれないとか

インフゾリアを沸かさなきゃいけないとか

めんどくさい不安要素はたくさんありました!!(笑)

しかし、そこは愛する我が魚たちのため!

手間がかかってなんぼのもんじゃい!!!

絶対孫の顔を見るぞ!!!!

と鼻息荒く

まずはスーパーデルタの繁殖に挑戦したのです。

で、うちにはメスが1匹しかいませんので、

お相手にはダブルテールのメスをご用意。

メスの個別の写真はうまく撮れたものがないので

今度チャレンジして載せますね。


fc2blog_2012082716434570e.jpg


(↑お見合い中の写真です。

興奮しすぎたスーパーデルタ、ヒレが裂けてます(汗)

水の色が茶色なのはマジックリーフを入れているからです)


本人たちより私の方がハラハラ、ドキドキ、しながら、

壁の向こうから見守ること数日。。。


無事産卵しましたヽ(^▽^)丿ワーイ

16日に交尾、産卵し

18日に稚魚が孵化しました!


今日が28日ですから

稚魚たちは今日で生まれて10日目ということになります。

数は大体40匹前後でしょうか。

まだ小さくて、とても数え切れないのですが、

日に日に大きくなっていくのが分かります(*^_^*)


fc2blog_20120827163943b49.jpg


10日目の稚魚はこのくらいの大きさ。

孵化直後は本当に糸のような細さでしたから

だいぶ魚らしい体つきになってきました。

ピントが中々合わず、カメラに収めるのも一苦労です^^;


稚魚たちは1日3回、孵化したてのブラインシュリンプを与えています。

ベタの繁殖ではインフゾリアが必須と書いてあるサイトも多いですが、

私はインフゾリアを自家繁殖させる自信が無く(におうらしいし…)

水草とPSB投入で乗り切りましたw

オスを繁殖水槽に入れる前に、繁殖水槽の中へ

ウィローモス、アナカリス、ハイグロフィラなどの水草を入れておきます。

これらはいざオスメスを混泳させた時のメスの避難場所にもなるのですが

産卵した後も、そのまま水槽内に入れておいたんです。

で、PSBの投入はオスメスを混泳させた日から、卵が孵化するまで続けました。

結果インフゾリアが湧いたのか、はたまた微生物が湧いたのか、

とても肉眼じゃ確認できなかったのですが、

稚魚は落ちることもなく、順調に育っています。

ブラインを与え始めたのは孵化して水平に泳げるようになってから2日目です。

しかしその時はまだ食べる様子が無く、どちらかというと、

エサであるブラインに稚魚がビビっていました(汗)

本格的に食べているのが確認できたのは3日目から。

微生物を彼らが口にしたのかは謎ですが、

インフゾリアがなくとも、稚魚が無事に成長することは確認できました。

ブラインさえきちんと用意できれば、

意外と順調にスクスク育つものなのかもしれません(@0@)


fc2blog_20120827164558d7c.jpg


稚魚の水槽にはスドーのブリーディングフィルターSSを使っています。

1日に3回もブラインを投入するので

食べ残した死骸や殻によって水質が悪化するのを防ぐために、、、

スポンジフィルターですから、稚魚を吸い込むこともありません=゜w゜=

それでも吸引力が弱いのか

底には結構まだ汚れが溜まりますから

1日に1度はスポイトで汚れをとってやり、

60cmの混泳水槽から1カップ分の水を頂戴して、

継ぎ足しています。

稚魚たちがもう少し大きくなるまで

水換えは怖くてできません(´ノω・`*)


毎日手探りで世話をしていますから

まだ10日目とはいえ、

「魔の1週間」を乗り越えられただけでも一安心。


うちには他にグッピーの稚魚(もう6代目…)と

金魚の稚魚がいて、どれも私が毎日せっせと世話をしているのですが、

やはり卵から孵る種類の稚魚は、

グッピーなどの卵胎性メダカ(母親が卵ではなく稚魚を産む)に比べ、

デリケートな分とてもかわいらしいです…(´ω`*)

とくにベタに関しては、

彼らの両親が出会い、交尾をして卵を産み、

オス親が不眠不休で卵&稚魚の世話をしている所を目撃しているものですから

日々の成長に感動もひとしおです。

手間も時間もかかりますが

立派なベタになるまで育て上げなくちゃね(゜ー゜*)ネッ!

(そしてズブズブとベタにハマっていく私……)


ほんと、ベタって魅力的な魚です…(*・▽・*)


では、今日はとりあえずこの辺で。。。

また明日更新します!


↓ポチっと♥
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ


2012.08.26 16:34|雑記

初めまして!!!


アクアリウムの世界にハマっている

関東在住の女子大生、さくら(仮名)と申します。

この度 飼っている熱帯魚や金魚の成長を

ブログに記録して、様々な人と交流したいなと思い

こちらのブログを作りました(*^_^*)



…というのはウソで

生粋の飽き性を発揮し、

なんとなく前ブログに飽きたので

FC2さんにえっこらせと引っ越してきた所存でございます。


しかし色々な方と情報交換ができたら…


今まで一人で孤独にアクアリウムをやってきたので

その思いは本当です><


プロの方には到底及ばない、趣味レベルの飼育状況ですが

愛する魚ちゃんたちの記録を残していきたいと思います!


どうぞよろしくお願い致します!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。