--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.05 18:52|ベタ

お久しぶりです。

なんだかブログを更新する度に

書き出しがお久しぶりです。な気がします。


いやぁ…


ワタクシ

皆様ご存じのようにペットショップで働いているんですが

ペット業界では、2月が一番売上が悪い月なんですって。


確かに2月~ここ最近まで

熱帯魚や動物を買うお客さんが少ないです。


私もアクア熱が冷め気味でした。w


早く暖かくなってほしいですね。


春が恋しい…



周囲の人から「豚」呼ばわりされているカワイイもかたん。


fc2blog_20130305174416748.jpg


最近 ブス期を卒業したのか?と思ったのですが

これで卒業だったらちょっとコワイ気もしますわ…

たのむっ!これ以上おブスにならないでね。


fc2blog_20130305174411008.jpg


今月で5カ月になります^^

体重もおそらく2キロ?3キロはないと思いたい…

もうちょっとマメに計らないとなー^^;



ところで昨年亡くなったベタのクラウンテールの子供なんですが

ずっと27cmの水槽で2匹一緒にしていたのを

ついに隔離して、好みの方(父親似の方)を

20cmの水槽で単独飼育しています。


↓隔離前


fc2blog_201303051744307ae.jpg


数日後↓


fc2blog_201303051744410ea.jpg


更に数日後↓


fc2blog_201303051744554b7.jpg


現在↓


fc2blog_20130305174549a9b.jpg



伸びる伸びる。

個別にするとこんなに違うものなのかと驚き…。

27cmの方にいるもう1匹は

全く伸びていません。

他に色々魚が入っているからでしょうか…

27cmの方が広いのにね。


今日 27cmの方も、個別の瓶に移しました。

待遇が違くてごめんよ…汗

どちらもミジンコみたいな小ささから

愛情注いで育ててきたので可愛いんですけどね。

やっぱりお父さん似の方に

期待してしまいます。(笑)

今日久しぶりに2匹を対面させてみたら

かつて兄弟として仲睦まじく暮らしていたとは

思えないほど

紫の方が威嚇しまくっていましたw

一方 瓶の彼は

怯えもせず威嚇の仕方も分からず

ただ戸惑っている様子。

ここまで成長に差が出る物なんですな。

不思議だわぁ(-◎ω◎-)




しかし、紫の子、ヒレは伸びているのに

体長は一向に大きくなりません。

なんで?

この調子だと

ショップ売っているような若いベタのサイズになるまで

あと何日掛るんだっていう( ̄ー ̄;

泡巣作ってるけどこのサイズじゃ絶対巻けないし…

早く大きくなっておくれ。

やっぱりエサですよね…

隔離してから毎日少量のおとひめを

2~5回にわけてあげてるんですけど

やっぱ活き餌よ。活き餌が必要。

イトメ。イトメが欲しい。あの最高にキモい生イトメ。

でも通販じゃないと買えないし…

冷凍赤虫で我慢してもらうしか^^;

世のベタ飼いさんたちは

どうやって親と同じサイズまで仕上げているんでしょうか。

気になる気になる。


早く父親になってもらいたいですわ。

メスの方はクラウンとダブルがいて

準備オーケーなんですが。

そしていつかビオレそっくりの子を…

ってちょっとキモいですねww


お店で売っているクラウンテールを見るたびに

恋しくなります。ビオレたん…



20120708_174396_20121030113220.jpg


在りし日のビオレ。

瓶にいる彼もヒレが伸びてきたらまた化けるかも。

化けるといいな…。

こちらも伸びたら写真とりますねv(。・ω・。)



ではまた更新します!

27cmの方、グロッソが縦伸びするので

照明時間を長くしたらグングン這い出しました。

良い感じに絨毯になってきましたよ!

ただ同時にコケも生えてきました!爆


アクアで一番うっとおしいのってコケかもしれない…


では^^
スポンサーサイト
2012.11.09 13:24|ベタ
メスだと思っていた先住ハニグラに

変化が出始めました。


fc2blog_2012110912544046e.jpg


腹ビレの先が黒っぽいんです。

これってまさか婚姻色?

メスでもこの黒っぽいのは出るんでしょうか。

お腹が凄くふっくらしていて、丸みもあり、

正面から見ると膨らんでいるくらいなので、

絶対メスだと思っていたんですが…

オスかと思って見てみると、確かにオレンジ色も強いような…

一体どっちなんだおまえは~!

もう少し様子見してみます(´・ω・`;)

同じアナバスのベタは、オスメスであんなに違うのに

ハニグラは全然分からないです><

せめてメスは産卵管とか出てくれたらな~


fc2blog_20121108190208c3d.jpg


先日仲間入りしたトラベタの名前は「藤」になりました。

まだ若くて、元気いっぱい。もう~たまらなく可愛いです。


fc2blog_20121109125703153.jpg


こっちの面は青が強い。


そんな藤と一緒に暮らしているのは


fc2blog_201211091255053e8.jpg


ダブルテールのブラン。

真っ白だったのに青が入ってきちゃいました。

でも可愛いのでおk!


fc2blog_201211091255147f2.jpg


泡巣も作っちゃいます。

↓半日後


fc2blog_20121110210848902.jpg


中々じょうず。

繁殖させる予定ないけど…(汗)

プラケースを鉢底ネットで区切って暮らしている2匹。

というのも、冬になって加温が必要になったのでv(。・ω・。)


そうそう


fc2blog_20121111011118a3f.jpg


愛息子ベタの血を受け継がせるべく

クラウンテールのメスを2匹購入しました!


購入したのは「高知熱帯魚サービス」さんというお店。

こちらのお店を利用するのは初めてで、

色んな評判も聞いていたので不安でした。

しかし

近くのショップにはクラウンテールのメスなんて売っていないし

チャームさんは色指定出来ないので、

こちらを利用させて頂きました。

高知熱帯魚サービスさんでは、

ベタの写真が1匹1匹掲載されていて、

自分好みのベタを探すことができます♪

クラウンテールのメスだと、500円くらいかな?

安いですね。

ちなみに新規登録すると500ポイント頂けて

購入金額から500円分の割引が出来ます。(初回からok!)

ってなんか回し者みたいな宣伝ですけど(笑)

今回わたしは500ポイントを使用して、2匹購入♪


で、本日届きました↓


fc2blog_20121110210708988.jpg


ゆうパックで届きます。

開けてみると…


fc2blog_201211102107147e0.jpg


キチンと包装されていて、

ホッカイロも2つ入っていました。

いつの間にか冬になったんだな~と実感w

さて、いざご対面~!


fc2blog_20121110212550b28.jpg


おお。何か水が茶色いぞ。

マジックリーフを漬けた水かな?

一番右側の袋、何かと思ったら


fc2blog_2012111021071922b.jpg


差し水とのこと。

試しにPHを測ってみました。


fc2blog_2012111021072606a.jpg


7.5くらいでしょうか。

ちなみにメスベタちゃんを導入する水槽は


fc2blog_20121110210732a2a.jpg


6.5~くらい。


とりあえず差し水は使わないことにして、

水合わせするためにメスベタをプラケースへ。


fc2blog_2012111021074745e.jpg


1匹は白っぽく


fc2blog_201211102107418ee.jpg

もう1匹は全身青いメスを購入しました。


fc2blog_20121110210753ceb.jpg


混泳しても全く喧嘩する素振りなし。

慎重に水を合わせ、水槽へ。

クラウンテールのオスが入っていたキューブ水槽です。


fc2blog_201211102108009c6.jpg


大きなお腹に、丸い頭。

間違いなく掲載されていた写真通りです。

この子は繁殖予定のクラウン(ビオレ)と体色が似ています。

膨らんだお腹には卵が詰まっているのかな?

産卵管もきちんと出ていて、すぐにでも交配できそうです。


fc2blog_20121110210814c36.jpg


性格は、好奇心いっぱい。

物怖じせず、試しにビオレをチラ見せしてみても

暴れる様子がありませんでした。むしろ興味ありそうな。


fc2blog_20121110210829fee.jpg


一方の青い子は、

オスの幼魚かと思うくらい、メスにしちゃ尾が長いです。

掲載されていた写真の中でも特に尾が見事だったので選びました。

ビオレの体色と青い色を掛けたらどんな子供が出るのか

今からちょっと楽しみです。

こちらも産卵管は出ていますが、お腹は白い子より小さいですね。

ちょっと臆病なのか、水槽に導入した後しばらく

落ち着きがありませんでした。


fc2blog_20121110210823c7a.jpg


なんかこうやって見るとオスとメスみたい。

でも女の子同士ですよ!産卵管出てますから、ね…( ̄ー ̄;

それにしてもメスは混泳が出来るからいいな~~~(*´∇`*)

可愛いな~~~~(*´∇`*)

性別は違うといえど、喧嘩しないベタってだけで

かなり新鮮です(笑)

2匹ともお互いに干渉しません。

いつか先住のダブルテール(ベタ稚魚の母)も

混泳出来たらいいな。

とりあえずこの水槽で、2匹には栄養をつけてもらいます♪

ビオレさんのハーレムが出来そうな予感…

高知熱帯魚サービスさん、可愛いベタをありがとうございました!


fc2blog_20121110210628929.jpg


(メスベタ水槽にはなぜか白コリもいる(-◎ω◎-;)


で、


fc2blog_201211102108383d5.jpg


ビオレは繁殖水槽へ!ヽ(=´▽`=)ノイッテラッシャイ♪

ってプラケースですけどw

前回の繁殖も交配から稚魚の育成までプラケースで行ったので

今回もこれで。

さらに全員卒業して誰もいなくなった稚魚水槽から

水を頂戴し、繁殖水槽に入れました。

水草も稚魚水槽から移動。

微生物やら色々いるはずv(。・ω・。)

ちなみに、前回の繁殖の時は栄養のある水が無かったので

両親のお見合いの時からPSBを添加していました。

孵化したばかりの稚魚たちの餌になるって言いますが

実際の所は良く分かりません…

でも無いよりはマシ?

今回は添加しなくてもいいかなぁ。

ビオレさんにはここで泡巣をしっかり作ってもらいます!

頼んだよ~~!



そして最後は、衝撃的なヒドジョウの写真を(笑)


fc2blog_20121109125632f20.jpg


これはカメラを意識したおすましverですね。


普段は


fc2blog_20121109125642741.jpg


こんなんです。…どこの銭湯?

そんな彼、しょっちゅう水面付近でピチャピチャ暴れるんです。

以前にも書いたんですが、バクテリアでも食べているのかと思っていました。

しかし先日こんな写真を…


fc2blog_201211091255212b8.jpg


出てる!!!

水から出ちゃってますよ!!ヒドジョウさん!!!

なんか顔ちがうし!!

ちょっと衝撃的じゃないですか?この写真w

どうも、外掛けフィルターにくっついてしまった餌を

必死に取っていた模様。


それにしても必死すぎる。

ドジョウって乾燥に強いんでしょうか?( ̄m ̄〃)

そして、さぁみなさん、ドジョウを飼えば

こんなふうに変な事をして楽しませてくれますよ!(笑)

ちょっとハラハラしますけど( ̄ー ̄;w

可愛い写真を撮ろうとカメラ構えても

こんな写真ばかり撮れてしまう毎日ですε=( ̄。 ̄;)w


それでは、

そろそろ魚たちの夜ごはんを準備したいと思います(*゚v゚*)

ではまた~!


↓ランキング参加中です。ポチっとお願いします♥
 にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村 観賞魚ブログ アナバス・スネークヘッドへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
2012.11.08 00:23|ベタ
fc2blog_20121105214042771.jpg


キューブ水槽に、

チャームさんで購入したナナ付き流木SSサイズと

クラウンテール(♂)、白コリを1匹入れました。

濾過は底面式で、砂は使い慣らした大磯砂。

SSサイズのナナ付き流木、

安かったのですが思っていた以上に大きいサイズで

花までついていました。


fc2blog_20121104195707aed.jpeg


結構お得かも。形は選べませんが。


ちなみに白コリは完全にお掃除役です。w


fc2blog_20121107105622096.jpg


初めはこんなふうにフレアリングしたり

突っついたりしていたクラウンテールですが、

今では仲良く混泳しています。

数時間で見向きもしなくなりましたよ。

好奇心が強い魚なので、最初はどうしてもちょっかい出しちゃいます。

ナナの可憐な白い花も、このクラウンにメタメタにされましたw


ただやっぱり普通のコリ(パンダなど)だと

ベタオスとの混泳はちょっと難しそう。

白コリは2水槽に計6匹いるのですが

とにかく丈夫で、体調もすこぶる良いので

1匹連れてきました。大磯砂も丸くなっているので問題なし。


fc2blog_20121105213927fef.jpg


キューブ水槽のPHはこんなもんです。

コリ水槽の水を使って立ちあげたので


fc2blog_20121104195719420.jpeg


ほとんど同じですε=( ̄。 ̄;)



さてさて、そんなぬくぬくのキューブ水槽で

主人としてひたすら優雅に泳ぐのはこの


fc2blog_20121107105541a9a.jpg


超贔屓されているクラウンテールのビオレさん。


↓以下妄想


私はベタっていうと、ひたすら豪華絢爛な姿、

強い闘争心、情熱的な繁殖行動など

なんとなく「ワイルドな男」っていうイメージなんですが


fc2blog_20121107105451d35.jpg


このクラウンは

男!というよりは青年!!美男子系!!!(親ばか)

見た目もそうなんですが

性格が、落ち着いていて、優しい所もあり

メスベタが一目で気に入るというモテっぷり。


私は大学で授業を取っていることもあって

日本芸能の「能」が好きでよく見るんですが

このクラウンは何か通じるものがあります(*´∇`*)

え…?何を言っているか分からないって?

幻想的かつ女性的な美しさがあるのです。親バカですけども!


fc2blog_20121107105514c40.jpg


↑普段ver


fc2blog_201211071055237c9.jpg


フレアリング中は切れ込みの入ったテールが揺れて魅惑的です。


fc2blog_20121107105437681.jpg


色んな色が入っています…マルチカラーです。


fc2blog_20121107105550b41.jpg


木(ナナ)の下で佇むイイ男……(´ー`)┌フッ


fc2blog_20121107105714258.jpg


背中のほくろがセクシー。

は~~~いつまでも見ていられる気がする~~~


fc2blog_20121107105559ba1.jpg


ナナの中に頭を突っ込んでいてもこの存在感。


fc2blog_20121107105609826.jpg


…^^;


照明をちょっと遠ざけて撮ると


fc2blog_2012110521393337c.jpg


なんか青が強く出ちゃいます。

でもこれはこれでアリ?


fc2blog_20121105214003789.jpg


ていうかこっちの方がいいかな。


というわけで久しぶりに水槽にベタを入れたんですが

やっぱり大好きな魚だな~と思っちゃいました。

最近は親サイズはずっとボトルで、稚魚の育成にかまけていたので…


そして、やっぱりこの子のお嫁さんを探したい!!!

というかこの子の子供が欲しい!!

純粋なクラウン同士で掛けて、子供をとりたいのです。(゚ω゚ )

完全に孫を待ち望む姑の気持ちです(笑)

ってなわけで、近々この子の繁殖をするかもしれません。

まずクラウンメスを用意して、栄養をつけて、

オスメス両方の準備を整える必要がありますが

寿命が短いベタですから、残された時間は少ないのです(´-ω-`;)ゞ

(でもこの子は以前食卵しているのでちょっと心配です;)

メスベタをお迎えしたらブログに載せますね♪


fc2blog_20121107105358b0f.jpg


オトさん見守ってね(-◎ω◎-)


fc2blog_201211061916445e0.jpg


プルクラも…


fc2blog_20121106191636067.jpg


ってカメラ構えたら餌をねだりだしちゃいました。


fc2blog_20121101235814561.jpg


最後は踏ん張るエビさんで♪


一体なんの記事なのか分からなくなってきましたがw

クラウンテールの写真を沢山撮ったので

載せて見ました。

ベタというとトラベタ、ショーベタが有名ですが

クラウンも魅力いっぱいの魚だと思いますv(。・ω・。)

個人的には、まだ飼った事がないプラカットも気になりますが

さすがに今はムリなので将来的に飼えたらいいかな♪

プラカットのエレファントイヤーが欲しい(*゚v゚*)


それでは!


↓ランキング参加中です。ポチっとお願いします♥
 にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへにほんブログ村 観賞魚ブログ アナバス・スネークヘッドへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
2012.10.01 22:26|ベタ
トラブル発生。


孵化後44日目を迎えたベタ稚魚。


大きい個体は隔離しているのですが

そのうちの2匹が、早くも喧嘩腰になってきました。

一番成長の早い01と↓


fc2blog_20121001214905309.jpg


2番目に大きい02。


fc2blog_20121001214813043.jpg


問題児は02の方で、

自分より大きな01を威嚇しまくり、追い払いまくり。

01も抵抗せず逃げ惑うばかり。


fc2blog_20121001214856f57.jpg


これは近づいてきた01を今にも追い払おうとしている瞬間。


fc2blog_20121001214830bdd.jpg


こんなふうに自分のテリトリーに01が入ると

すぐさま反応します。


まだフレアリングはしていないんですが

早くもベタらしい闘争心むき出しです(゚ω゚ ;)


隔離するのが早かったか…w

でも小さな03や04には全く無関心なんです…

自分より大きい01には攻撃的なんですが(´-ω-`;)ゞ

ある程度の小競り合いは仕方ないとも思うのですが

隔離していない残り90匹あまりの稚魚たちも、

ここ何日か餌の量や種類を増やした所だいぶ成長し、

彼らと大差ない大きさに育ってきたので

近々水槽を拡大する際に再び全員集合する予定。

(拡大といっても移動するだけですけど…( ̄ー ̄;w)


プラチナエンゼルの住む60cm水槽に仕切りをいれて、

ベタ稚魚はそこに引っ越しをさせようかとv(。・ω・。)

(それでもダメなら02はかなり早めの単独飼育!)


ちなみにその水槽には、

プラチナエンゼル×1と、カージナルテトラ×4、

青コリのハイフィン×2と、

更紗琉金の稚魚×1、グッピー稚魚(♂)×1がいます。

あっあとゴールデンデルモゲニー×2。(忘れてた

ちなみにデルモゲニーはこういう奇妙な魚で、


20120815_247059.jpg


いつも上層を泳いでます。

この写真は購入したばかりの時のなので、現在はもう少し大きいです(*'-'*)



カージナルや上↑の稚魚を食べないので

わりと大人しい性格のエンゼルなんですが

さすがにベタ稚魚はまだ小さいので、仕切りを使うつもりです。

あとデルモゲニーは何でも口に入れるので小さなベタ稚魚はムリそう。

コリだったら混泳大丈夫かな?

他のメンバーは温和な性格とは言え、口の大きさ的にやめとこう…。


明日にでも作業に取りかかりたいと思います!

あと少しの辛抱だぞ!01!(´・ω・`;)


↓ランキング参加中です。ポチっとお願いします♥
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

2012.09.30 00:14|ベタ
隔離した成長の早いベタ稚魚には

おとひめと赤虫を交互に与えています。

1日3~5回、

回数が多い時は一度の分を少なめに…

でもやっぱりまだ小さいです^^;

段々ベタらしくなってきましたが(-◎ω◎-)


fc2blog_20120929235759acc.jpg


ヒレにうっすらと色が乗ってきました。

母親そっくりの赤色です。


fc2blog_20120929235812c4b.jpg


こちらはまだ色が出ていません。


fc2blog_201209292358258d3.jpg


肌色のベタ稚魚。何色になるんでしょう。


fc2blog_201209292358354d4.jpg


この子は今現在のところ体色が白いです。

他にも90匹ほどいまして

そちらも順調に育っていますヽ(=´▽`=)ノ


あくまで趣味の範囲ですし

たとえ成長がゆっくりでも、小さな個体でも

自分が飼育している親ベタから生まれた稚魚というだけで

いとおしいですね(*´∇`*)



そういえば

衝撃的な写真を撮ってしまいました。

それは……


fc2blog_20120930000327400.jpg


昆布をモフるコリドラス・パンダ。( ̄ー ̄;w

おまえだったんかいーーー!!

モフモフの跡はきっとオトシンさんだと思ったのに…

偶然ではないようで、1度カメラに驚いて逃げてしまったのですが、

その後何度もモフってました。

コリドラスも昆布食べるの、か…?


fc2blog_201209300001317c7.jpg


そして食べ物にはすぐ反応するヒドジョウ…

こうやって見ると随分長い。。。


食いしん坊なコリ水槽メンバーたちでした(´-ω-`;)ゞ


ではでは!


↓ランキング参加中です。ポチっとお願いします♥
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ ベタへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。